PR
スピリチュアル

落ちた水滴が教えてくれた時空を超えるヒント☆hamuさんの不思議体験☆

こんにちはヽ(^0^)ノhamuさんです☆

先日不思議な事があったんです!!

それはhamuさんが顔を洗い終わった後に、タオルで顔を拭こうと濡れた顔を持ち上げた瞬間でした。

持ち上げた時に顔から水滴が落ちたのを見たのですが、顔から離れて洗面台に落ちるまでの時間が凄くゆっくりになり、1秒もかからないであろうその瞬間がスロー再生されたようにゆっくり落ちていったんです(°д°)

その間はもちろん意識もあるし、特別何かしていたわけではありません!(顔洗ってたくらいww)

思考は至って冷静で、「あれ?なんでこんな落ちるの遅いんだろ?」と見ながらぼんやり考えていました。

普通ならこんな状況ありえないのに、その瞬間はどこか他人事の様な感覚でもありました。

水滴が落ちきってしまうのを見届けた後にhamuさんの上の人が「コレが時空(時間軸)を超える方法だよ!!」とボソッと言われ、

「えーそーなんだー不思議〜。」と、夢を見ているような感覚のまま応えると、パチン!とスロー再生の空間はなくなりいつもの日常が帰ってきました(゚O゚)

よくよく考えると、とんでもない事を言われていることに気が付き、慌ててどーゆう事なのか聞き返すと、もう答えてくれませんでした(´△`)時空を超えるためには昔から光の速度を越えられたら出来るって言われているじゃないですか?

上の人の話だと、時間をゆっくりに出来るって事なのでしょうか???それともスロー再生されている時には光の速度を超えているという事なのでしょうか???

「何それどーゆう事!!?(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)」

と必死に聞き返していると、何やらビジョンが(目の前?いや、頭の中で再生される感じ?)視えて、「人はリラックスしている時が一番超えやすいのだ!!」と、何故か事故などの衝撃で体が宙を待っている時のスロー再生の映像が視えました(*_*)

確かによく事故などの瞬間は周りがゆっくりに見えると聞いた事はあります。(hamuさんは経験が無いのですが。)そーゆー時って極度の緊張が引き起こすものだったり、頭の中で本能的に死なない為に脳が処理するスピードを極限まで高めていたりするのかなと思っていましたが、

hamuさんの上の人いわく、それは死を覚悟した時に感じる究極のリラックス状態なのだそうです(°д°)

そのまま昇天してしまうか、こちらの次元に帰って来れるかは自分次第なのだとか…。(事故などの命に関わるような時は。)

そのビジョンを視ながら思い当たる事がありました。よく似た感覚!それは睡眠時のまどろみの中でギリギリ夢を見る手前くらいの時です。

hamuさんは基本眠っている時の明晰夢状態の中で色々な情報を視てきます。

未来に繋がる話であったり、具体的に神様の名前と事柄であったり。いろいろです。

その明晰夢に気が付いた時の半分覚醒している感覚にとても似ていたので、あながち眠っている時は次元を超えているって話は本当なのかもしれません☆

だからどうって解決したわけでもなければオチがある訳では無いのですが、不思議体験として今回ブログに書きました✩.*˚

因みにこの事を夫に話してみると、「俺、昔車で事故したことある時に、すっごくスロー再生状態になったことがあるよ!」と言っていました。

「あの時の感覚は未だに覚えているけど、なんだか凄く冷静な自分がいて、ハンドルを切れば助かるって瞬時に思ったんだよなー。」と、教えてくれました( ¨̮ )

「そーいえば昔野球選手のイチローがホームランを打つ時は絶対緊張しなくて、むしろ周りがゆっくりに見えるんだって言ってたのを思い出したわ!」と夫に言われ、イチロー選手はもしかしたら時間軸を超えていたのかもしれないと思いました笑っ!

終わり✩.*˚

hamuさんのオーラ鑑定にご興味のある方はコチラからどーぞ✩.*˚٩(ˊᗜˋ*)و↓↓↓

☆hamuさんのオーラ鑑定☆詳細のご案内✨こんにちはhamuさんです☆ 私には人の周りに浮かぶ氣(オーラ)が子供の頃から見えておりました☆ 子供の頃はそれは良くないモノだと思...
PR