PR
スピリチュアル

目を開けて見る世界と目を閉じた先に見える世界のお話☆hamuさんの不思議体験記録☆

こんにちはhamuさんです☆

今回はhamuさんの不思議体験話、目は開けていても閉じていても見えている謎のお話です☆

初めて体験したのは眠りにつく前です、

頭の芯がぼーっとしてきてあっ!眠たいからだなっと、目を閉じたのですが、閉じた先は真っ暗で、先程まで目に写っていた光の残像を何となく見つめておりました。(多分ここまでは普通の事だと思います☆)

なんとなく残像を見ながら、目が閉じられているのに光が見えるのって不思議だなーと思っていると、急に体全体が小刻みに揺れだし足の先からどんどん温かくなってきたかと思うと、体が右に高速で移動して重力を感じている様な感覚になり、それはかなり大きく左回転している様な感じだったと覚えています。

暫くその重力を感じた移動に耐えていると、目を閉じたままの左目から右目に向かって徐々に見えている物を変えて、まるで、テレビの砂嵐がカーテンを開ける様なビジョンが見えてきました。

この間の恐怖心はなくて、とても冷静な自分に驚いておりました。(いろんな事を体験し過ぎて麻痺しているだけかも…ww)

閉じている左目の視界が変わってきているのに、右目は目を閉じた状態のままの視界です。

つまり、左目では見てえいるけど右目は見えていないような感じです☆

そうこうしていると、左目のビジョンに変化が…!!

まるで空間を裂く様にビリビリと切れ目が入りそこから縦にパカっと開いたんです!!

開いた先には人が立っていて、向こうもとても驚いているようでした。

お互いが見つめ合ったまま驚き過ぎて硬直している状態です。

どーしたら良いのか分からず、とりあえず、

hamuさん「こんにちは!初めまして、hamuと申します。」

と普通に挨拶をしてみました。すると、

ビジョンの人「こんにちは…」「えっ!なんですかこれ?」

と普通に質問してきたんです☆ww

hamuさん「私も分からなくて、眠りにつこうとしていたら突然こちらに繋がってしまった様なんです…」

と、

事の経緯を話していると、

ビジョンの人「そーなんですか…。どーしたらいいんですか?」

と、向こうもとても冷静に受け応えをしてきました。

hamuさん「私もどーしたらいいか分からないんですよね…。」

そしてお互いが沈黙していると、また視界が変わっていき、ビジョンの人は見えなくなってしまいました。

そして、目を開けて見るとやはり寝室のベッドにいました☆

また一つ不思議な体験をしてしまったか…としみじみ考えながら、もう一度目を閉じて眠ってしまおうと思っていたのですが、

金縛りに合う前の嫌な感じって分かりますか?

その感覚に襲われて、このまま眠ると多分心霊体験の方を経験してしまいそうだとなんとなく思い、周波数を変える為、必死に違う事を考えていたら、

物凄い笑顔で変なおじさんダンスを踊っているhamuさんが思いつき、そのまま便乗して踊り続ける事に…ww

(頭の中で)

我ながら自分の思考の極端さになんだか笑えてきてしまいましたが、その甲斐あってか、いつの間にか嫌な感覚は遠ざかりそのまま眠る事が出来ました☆

笑は邪も寄せつけない最高の魔除けなのだなーと思いましたww

続きはまた次回です☆

終わり☆

hamuさんのオーラ鑑定を行なっております☆氣になられた方はこちらからご連絡頂けます✨↓

☆hamuさんのオーラ鑑定☆詳細のご案内✨こんにちはhamuさんです☆ 私には人の周りに浮かぶ氣(オーラ)が子供の頃から見えておりました☆ 子供の頃はそれは良くないモノだと思...
PR